子供でも安心の海の幸

牡蠣の産地直送サイトで購入するメリット

旬が過ぎると無くなる牡蠣ですが、食べたいな?と思った時、ネットの産地直送の通販サイトで牡蠣を購入するといくつかのメリットがあります。
【鮮度の高いものが届けられる】
近くのスーパーなどで牡蠣を買うよりも鮮度がいいものが産地直送サイトだと届けてもらえるのがメリットです。スーパーなどでは卸売業者さんなどを挟んでいるため、出荷してすぐの鮮度では食べられません。その点、産地直送の場合は水揚げして即箱詰めしたものが発送されてきますので、生の牡蠣を鮮度重視で食べたいなら通販サイトで購入するのがオススメです。
【食べたい牡蠣の種類(大きさや産地など)を選べる】
スーパーなどだと、「〇〇産」しか置いてなかったり、国産の牡蠣が置いてなかったり、産地の表記はないところもあると思います。そんなことが産地直送サイトだとありません。産地が選べて大きさも自分の好みの大きさにあわせて購入できるようなシステムになっています。
【時間や子どもといっしょでも気を使わず食べれる】
かき小屋さんだと制限時間があって落ち着いて食べれない。子どもさんがいるとオイスターバーで寛いで食べれないなどといった問題があります。でも通販サイトで購入して自宅で食べるようにするとそういった問題はありません。子どもさんとゆっくりと新鮮な牡蠣を食べることが出来ます。
こういったことが牡蠣の通販で購入するメリットになります。

牡蠣の通販でどこの産地を選ぶか

海の恵みである牡蠣も、今では通信販売で買うことができます。牡蠣を通販してくれる企業や店をインターネットで探すと、北海道から九州まで各地の産地から取り寄せることが可能です。その数はとても多く、いったいどこの牡蠣を買えばいいのか迷うほどなのです。
一般に牡蠣といえば、特に有名なのは宮城県と広島県ですが、この二県の牡蠣でも違います。宮城県の牡蠣は親潮と黒潮がぶつかる三陸の海で育ち、少々小ぶりではありますが、栄養をたっぷり含んだ濃厚な味です。一方の広島産の牡蠣は、内海である穏やかな瀬戸内海で大きく育ちます。味はあっさりとしているといいます。
生で食べるなら宮城の牡蠣、カキフライや土手鍋のように加熱して味つけするなら広島の牡蠣が適しているのです。他にも北海道厚岸の牡蠣は小さめで濃い味、三重伊勢の牡蠣は臭みが少ない、九州の牡蠣は大ぶりで淡白な味わい…といったように、地域ごとに特色があるのです。このように牡蠣は育つ環境によって大きさや味に違いがあり、取り寄せる際にも自分の好みや料理の使い道に合わせるのが上手な買い方です。面倒なら、通販サイトでは売っている牡蠣のお勧めの食べ方なども記載されていますから、それを参考にしてもいいでしょう。

おすすめの記事

カテゴリ:養殖

通販の決済方法はいろいろある

産地にこだわった牡蠣を通販で買う タウリンがたっぷりで健康にもいいことで最近注目度が高まっている牡蠣ですが、スーパーでは自分の欲しい産地のものが売られていないことも多いですよね。新鮮で信頼で…

もっと読む

カテゴリ:土手鍋

子供でも安心の海の幸

牡蠣の産地直送サイトで購入するメリット 旬が過ぎると無くなる牡蠣ですが、食べたいな?と思った時、ネットの産地直送の通販サイトで牡蠣を購入するといくつかのメリットがあります。 【鮮度の高いも…

もっと読む

カテゴリ:養殖

濃厚でコクのある通販の牡蠣

美味しい牡蠣が自宅で食べられる! ごつごつとした殻を開けるとぷりぷりとした身がいっぱいに詰まっている牡蠣は貝類の中でもとくに人気の高い商品です。その濃厚でクリーミーな味は「海のミルク」とも呼…

もっと読む

カテゴリ:ホームページ

牡蠣通販の魅力

産地直送の牡蠣の通販を利用しよう 牡蠣の旬は冬だというイメージがありますが、実は一年中牡蠣をおいしく食べることができます。牡蠣にも色々な種類があり産地も全国各地にありますから、種類や産地など…

もっと読む